株式会社プラムザ

なにをやっているのでしょうか?

顧客とワンチームでビジネス課題を解決する。
PRIME ORDERは、「組織と業務に変革をもたらす、新しいカタチのシステム開発サービス」として、
母体となる株式会社プラムザから新規の事業部として独立しました。
自分たちの信じる、新しい組織体制に基づいた理想とする開発のカタチを再定義し、
ビジネスモデルから再構築しています。
私たちが手掛けているのは一般的な「受託開発」ではなく、クライアントのビジネス課題を解決するために、
本質的なシステムソリューションを提供しています。

【プロダクト】
PRIME ORDERが開発した"シミュレーター作成システム"を使って作られた
「販売管理システム開発費シミュレーター」
https://prime-order.jp/es/sfa

どういう人とどういう形で働くことになるのか?

【PRIME ORDERの特徴/強み】
■優れたエンジニアで構成されたチーム
業務システムに精通したプロジェクトオーガナイザーと、
採用技術を熟知した経験豊富なリードエンジニアがチームのコアとなり、
開発に必要なエンジニアを手配・構成しています。
オーナーシップで結束するチームが、お客様と同じ方向を向いて、
ビジネスに最適なフルオーダーメイドのWebシステムを提供しています。

■クライアントの要件に柔軟に対応できる開発体制
全てのプロジェクトで、アジャイル開発の手法を取り入れたフローを採用しています。
また、プロジェクトに応じて選べる「国内ラボ(準委任契約)」「一括請負」の
2つの契約形態をご用意することで、ビジネスの変動に柔軟にコミットすることができます。

株式会社プラムザについて

【プラムザとPRIME ORDERについて】
株式会社プラムザは、現在事業部制を推進しており、
PRIME ORDERをはじめとする各事業部は事業部ごとの思想に基づいてシステム開発事業を行なっています。
事業部の組織体制方針や事業計画方針には大きな裁量が与えられているため、
人事評価基準や勤務ルールなどのほとんどは事業部ごとに決定・運用されています。
会社都合による他事業部への転属は原則ありません。

会社について教えてください

ホームページ https://www.plumsa.co.jp/
代表者名 島田 徹
設立年月 1998年10月
本社所在地 東京都渋谷区富ヶ谷1-30-22 MAPLEWOOD 11 bld. 8F
会社情報

東京都渋谷区富ヶ谷1-30-22 MAPLEWOOD 11 bld. 8F