利用規約


TERMS

本利用規約(以下「本規約」という。)は、株式会社キャスター(以下「弊社」という。)が提供するインターネット上の求人情報サービス「REWORK」(以下「本サービス」という。)のユーザー(以下「ユーザー」という。)と弊社との間の権利義務関係を定めております。

ユーザーは、本サービスのご利用に際しては、本規約の全文をお読みいただき、内容を十分に理解した上で、本規約に同意いただく必要があります。

第1条(サービス詳細)

本サービスの詳細は、以下のとおりとします。

1.転職支援サービス

本サービスを通して、ユーザーから受領した情報と求人企業が希望する採用条件とを照合し、以下の中からユーザーに適切なサービスを弊社の判断で提供するサービスをいいます。

(1)求人案件の紹介

(2)担当アドバイザーによる転職活動の支援

(3)その他転職支援に関するサポート

(4)前各号に付随するメールマガジン配信サービス

2.求人広告掲載サービス

ユーザーが本サービスを通して求人情報を閲覧又は応募できるサービス、および本サービスに付随するメール配信、その他の求人情報の提供に関するサービスをいいます。

第2条(本規約について)

1.本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する弊社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと弊社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

2.弊社がウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。

3.ユーザーは、本規約のほか、必要に応じ、弊社の定める各種の規約又は契約(以下、「個別規定」といいます)を同意又は締結のうえ、本サービスをご利用頂きます。なお、本規約と個別規定の定めが異なる場合には、個別規定の定めが優先するものとします。

第3条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

(1)「弊社」とは、株式会社キャスターを意味します。

(2)「本サービス」とは、株式会社キャスターが提供するインターネット上の求人情報サービス「Reworker」

(https://www.reworker.jp/)及び付随して提供される求人情報及び応募情報の提供サービス、その他一切のサービスを意味します。

(3)「ユーザー」とは、本規約に同意した本サービスのユーザー(無料ユーザーも含みます。)である個人及び法人全てを意味します。

(4)「反社会的勢力等」とは、暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。

(5)「本サービス利用料」とは、ユーザーが本サービスの利用対価として負担する、弊社が別途定める利用料金を意味します。

(6)「会員」とは、ユーザーのうち会員登録を完了した者をいいます。

(7)「登録情報」とは、ユーザーの登録その他本サービスの利用を受けるにあたり弊社に提供した情報を意味します。

(8)「登録企業」とは、ユーザーのうち、人材採用を行うことを目的とし、本サービスの会員として登録した企業又は個人事業主を意味します。

(9)「応募者」とは、ユーザーのうち、登録企業との間において業務委託契約、雇用契約又はこれに類似の契約を締結し、役務提供をすることを目的として会員として登録した個人又は法人を意味します。

(10)「外部サービス」とは、弊社以外の他社が運営するTwitter、Facebook、LinkedIn等のサービスを意味します。

(11)「アカウント」とは、会員として本サービスを利用するために必要なログイン用のメールアドレス及びパスワードのことをいいます。

(12)「掲載企業」とは、会員のうち、実際に求人情報をREWORKに掲載した企業又は個人事業主を意味します。

第4条(会員登録)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

1.本サービスの利用を希望するものは、本規約を遵守することを同意し、かつ、登録情報を弊社の定める方法で提供することにより、会員登録を申込むことができます。

2.弊社は、弊社の基準に従って、会員登録の可否を判断し、弊社が登録を認める場合にはその旨をユーザーに通知します。弊社が本項の通知を行ったことをもって、本サービスの利用者としての登録が完了したものとします。

3.弊社は、申込みを希望するユーザーが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、会員登録の事前又は事後において、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由については一切開示義務を負いません。

(1)登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

(3)反社会的勢力等である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社が判断した場合

(4)ユーザーが過去において弊社との契約に違反した者又はその関係者であると弊社が判断した場合

(5)その他、弊社が登録を適当でないと判断した場合

第5条(求人情報の掲載)

1.掲載企業は、弊社の定める方法により、弊社が指定する所定の情報を送信することにより本サービス上において求人情報を掲載することができます。

2.掲載企業は、求人情報を掲載する際には、職業安定法、男女雇用機会均等法、雇用対策法その他の関連法令を遵守しなければなりません。

3.掲載企業は、掲載された求人情報について弊社の基準に従って、事前又は事後において掲載の可否を判断し、事前の通知なく求人情報の掲載を削除又は停止されることがあることについて予め合意するものとします。

第5条(求人情報への応募)

1.応募者は、本サービスに掲載され、応募を受け付けている求人情報に対し、弊社が指定する所定の事項を送信することにより、本サービス上の求人情報に応募することができるものとします。

2.応募者は、弊社が必要と認める場合に限り、通信回線を通じた音声通話の方法により、本サービス上の求人情報に応募することができるものとします。

3.応募者は、本サービスを通じて送信する情報について、虚偽その他事実と異なる情報を送信してはなりません。送信した情報に虚偽その他事実と異なる情報が含まれた場合、自己の責任により紛争解決及び賠償責任を負うものとし、弊社はその責任を負いません。

第7条(ユーザー情報の取り扱い)

1.弊社によるユーザーの利用者情報の取り扱いについては、別途弊社プライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーは当該プライバシーポリシーに従って弊社がユーザーの情報を取り扱うことについて同意するものとします。

2.弊社は、ユーザーが弊社に提供した情報及びデータ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、弊社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

3.弊社は、掲載企業が新着応募者情報等について受信することを希望した場合、プライバシーポリシーの定めに基づき、掲載企業の求める、経歴、勤務希望地等に基づき応募者情報等をメールその他の方法により配信することができるものとします。

4.弊社は、応募者が新着求人情報等について受信することを希望した場合、プライバシーポリシーの定めに基づき、応募者の入力したワード、勤務地等に基づき求人情報等を配信することができるものとします。

第8条(本サービスの利用料)

1.掲載企業は、本サービスの利用対価である本サービス利用料として月額50,000円(消費税別。)を、弊社が指定する方法により期限までに、弊社に対して支払うものとします。なお、本サービス利用料は、別途弊社との間におけるキャンペーンやオプションサービスの利用により変動することがあるものとします。

2.掲載企業が前項の支払いを遅延した場合、ユーザーは年14%の割合による遅延損害金を弊社に支払うものとします。

第9条(ユーザーの責任)

1.ユーザーは、自己の責任によりアカウント及びパスワードを管理するものとし、本サービスにおけるアカウント及び利用権は、第三者に譲渡、貸与又は相続させることはできません。ユーザーのアカウントが第三者に利用されたことによって生じた損害等については、弊社はいかなる責任も負わないものとします。

2.ユーザーは、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。

3.ユーザーは、自己の責任においてユーザーと外部サービス業者、通信事業者又は収納代行事業者等との間における各サービス契約又は各サービス利用約款等に従うものとします。

4.ユーザーは、本サービスを利用するために必要なパソコンその他のあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段その他の環境を自己の責任と費用において整備するものとします。

5.ユーザーは自己の利用環境に応じて、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。

6.本サービスは、ユーザーが本サービスに会員登録又は投稿する際に外部サービスとの連携機能を利用する場合、当該外部サービスのデータへアクセスすることについて許可を求めることがあります。ユーザーは、自己の責任においてかかる内容を確認の上、許可を行い、連携機能を利用するものとします。

第9条(禁止行為)

1.ユーザーは、以下の各号の行為、これらを助長する行為、又は各号に該当するおそれのある行為を行ってはならないものとします。

(1)本規約等に違反する行為

(2)法令又は公序良俗に違反する行為

(3)違法行為、犯罪行為及び反社会的行為を暗示、誘発、助長及び推奨等する行為

(4)弊社、掲載企業、他のユーザー又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為

(5)弊社、掲載企業、他のユーザー又は第三者の財産、信用、名誉及びプライバシー等を侵害する行為

(6)虚偽、又は事実と異なる情報を送信又は掲載する行為

(7)弊社又は第三者になりすます行為

(8)弊社又は第三者のサーバーに負担をかける行為、又は本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為

(9)コンピュータウィルス等、有害なプログラムを送信又は掲載する行為

(10)その他、弊社が不適切と判断する行為

2.弊社は、ユーザーの行為が本規約等及び法令に違反し、又は前項の禁止行為に該当する場合、その他弊社が必要と判断した場合には、ユーザーの本サービスの全部又は一部の利用を禁止し、会員となったユーザーの強制退会、会員登録の削除その他あらゆる必要な措置を取ることができるものとします。

第11条(非保証及び免責)

1.弊社は、本サービスの求人案件に関する情報その他本サービス上又は本サービスを通じて弊社、掲載企業その他の第三者が提供する一切の情報について、正確性、最新性、有用性、適合性、完全性、安全性、合法性及びその他一切の事由について保証するものではなく、これよりユーザーに何らかの損害が生じたとしてもその責任を負わず、何らの賠償又は補償を行わないものとします。

2.本サービス上又は本サービスを通じて提供される求人情報は、求人企業、その他の当該情報を掲載した第三者の責任により掲載されるものであり、当該求人案件についての情報に起因してユーザーに何らかのトラブルや損害が生じたとしても、当該ユーザーと当該求人企業等との間でその一切を解決するものとし、弊社はその責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。

3.弊社は、本サービス上又は本サービスを通じて応募者から掲載企業に対して提供される履歴書、職務経歴書又は資格証明その他の情報の正確性及び真実性については保証しておりません。当該情報の正確性及び真実性については、掲載企業自らが確認するものとし、当該情報が不正確であること、虚偽であることをもって、弊社はその責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。

4.弊社は本サービスの停止・中断・中止、内容や仕様の変更、又は提供の終了によってユーザーに何らかの損害が生じたとしても一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。

5.弊社は、本サイト上において各広告主が掲載する広告、本サービスの各ページからリンクしている外部サイト、又は外部サイトの各ページに関して、正確性、最新性、有用性、適合性、完全性、安全性、合法性及びその他一切の事由について保証せず、これによってユーザーに何らかの損害が生じたとしても一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。

6.ユーザーは、本サービス上又は本サービスを通じて提供される必要な情報を自己の責任で保管、バックアップする責任を負うものとし、情報の削除・消失によりユーザーに何らかの損害が生じたとしても一切の責任を負わず、何らの賠償・補償も行わないものとします。

7.本規約のうち、弊社の債務不履行又は債務の履行に対してされた弊社の不法行為責任を完全に免責する規定の全部又は一部が適用されないことが管轄権を有する裁判所により判断された場合で、弊社の債務不履行又は不法行為に起因してユーザーに損害が発生した場合、ユーザーに直接かつ現実に生じた通常の損害に限り、弊社が賠償の責任を負うものとします。ただし、弊社に故意又は重過失があるときは、この限りでないものとします。

第12条(損害賠償等)

ユーザーは、その行為が原因で生じたクレームなどに関連して、弊社に費用や損害が発生した場合又は弊社が賠償金等の支払を行った場合、当該費用、損害や賠償金等(弊社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

第13条(本サービスの内容の変更、中断及び終了、等)

1.弊社は、弊社の都合により本サービス内容を変更し、又は提供を終了することができます。

2.弊社は、弊社の判断により、次の各号のいずれかに該当する場合、ユーザーに事前に通知することなく、いつでも、本サービスの全部又は一部を停止・中断・中止することできます。

(1)本サービスに係る保守点検を定期的又は緊急に行う場合

(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合

(3)火災、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合

(4)弊社が設置又は管理する設備の異常、故障、障害その他本サービスをユーザーに提供できない事由が生じた場合

(5)弊社の責によらない事由により本サービスの提供ができなくなった場合

(6)その他、弊社が中断・停止・中止を必要と判断した場合

3.弊社は、本条に基づく措置によりユーザーに何らかの損害が生じたとしても、弊社は責任を負わず、何らの賠償又は補償も行わないものとします。

第14条(本規約等の変更)

弊社は、本規約を変更できるものとします。弊社は、本規約を変更した場合には、ユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用した場合又は1か月内に本サービスの利用を終了手続きを取らなかった場合には、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第15条(連絡方法)

本サービスに関する弊社からユーザーへの連絡は、弊社が運営するウェブサイト内への掲示その他、弊社が適当と判断する方法により行ないます。本サービスに関するユーザーから弊社への連絡は、弊社が運営するウェブサイト内のお問い合わせフォームによる送信又は弊社が指定する方法により行うものとします。

第16条(利用規約上の地位の譲渡等)

1.ユーザーは、弊社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2.弊社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲り受け人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

3.弊社は、ユーザーが第7条に定める料金等を、支払期限を経過しても支払わない場合、本規約に基づき生じたユーザーに対する権利については、第三者に譲渡することができるものとし、ユーザーは、これについて予め同意しているものとします。

第17条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第18条(準拠法及び管轄裁判所)

1.本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。

2.本規約及びサービス利用契約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制 定 日  平成29年9月25日
最終改定日  平成30年3月7日