ベルフェイス株式会社

なにをやっているのでしょうか?

ベルフェイス株式会社は、自社開発のシステムを用いて営業においてイノベーションを起こしている企業です。
セールス・顧客サポート領域にテクノロジーを持ち込み、あらゆるビジネスの可能性を広げています。

[事業内容]
■営業に特化したWeb会議システム「bellFace」の開発・販売
■インサイドセールス コンサルティング
■ビックデータ解析及びコンサルティング

約30年前から営業シーンの手法はまったく変わっていません。
ITなど時代が一気に進んだ今もなお、ひたすら電話、訪問を繰り返しています。
我々はこの領域にテクノロジーを持ち込み、未踏のイノベーションを起こすべく日々活動しています。対面を超えるインサイドセールスシステムを通じて、あらゆるビジネスの距離、スキルの壁をなくし、新しい営業の世界を創っていきたいと考えています。

どういう人とどういう形で働くことになるのか?

現在のメンバーは約100人、平均年齢は、32歳。
5年目の会社なので、スピード感のある中でも落ち着きのある非常に稀有な会社です。
代表が2社目の経営ということもあり、押さえどころをしっかり押さえた会社でもあります。人事制度や評価制度も整っています。
メンバーのバックグラウンドも非常に多様で、立ち上げ経験の豊富なメンバーはもちろん、同業界ではオラクル、セールスフォース、異業界でもリクルートグループ、パーソルキャリア、キヤノンなどの大手からの転職者も多いです。もちろん、ベンチャーから移って来た人材も多数います。

ベルフェイス株式会社について

『Technology for Sales』勘と根性の営業を、テクノロジーで進化させる。

このビジョンのもと、長年変わらなかった営業の領域を一気に変革していきます。
インサイドセールスの市場は、2008年のリーマンショック以降、年率平均7.5%以上で成長し、2008年から3年間で約80万人以上の雇用創出をしています。

そしてアメリカでは2017年、営業リソースの約40%がインサイドセールスに変わっており、現在、日本にもその流れが来つつあります。

働き方改革も相まって、今まで遅れていると言われてきた営業分野に徐々に人やITが入りつつあります。日本は今後、少子高齢化によるアンバランスな人口ピラミッドの中で、健全な労働社会を維持して行くためにも「働きたくても働けない層」の掘り起こしが急務になっています。たとえば子育てのために一線を退いている優秀な営業の方や、定年退職したもののまだまだ働けるシニア層など、活躍できる人材が活躍できる場所を用意すべきなのです。そこでベルフェイスは、距離や環境を無くし、誰もが営業しやすい世の中を作っていくため、このセールス領域の改革に乗り出しました。

現在は企業の営業に特化したサービス、プロダクトを通じて、営業の見える化を進めています。
そして近い将来、その営業のデータを元に、より良い営業のあり方を世の中に提案していきます。

手紙がメールに変わったように、訪問営業がインサイドセールスに変わる。
それが今の時代のあり方であり、今後の日本を本気で、支えていくことが私達の使命です。

===========================================================================
本求人は、採用企業よりReworkerがお預かりしている求人です。
ご応募をもちまして転職サポートサービスご利用承諾・開始とさせて頂きます。
※採用要件によっては、本求人へのご応募がいただけない場合があります。あらかじめご了承ください。

会社について教えてください

ホームページ https://bell-face.com/
設立年月 2015年04月
社員数 119人
本社所在地 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア39F
会社情報

東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア39F

現在、以下の職種を 募集しています。


RECRUIT