株式会社VRAIN Solution

なにをやっているのでしょうか?

製造業向けのAIを活用した業務改善

-主な事業内容-

◆画像処理・アルゴリズム開発事業
◆ハードウェア開発事業
◆コンサルティング事業
◆共同開発・技術支援事業

-事業詳細-

◆画像処理・アルゴリズム開発
ディープラーニングを活用した画像処理システムの開発・実装を行います。
従来の画像検査機では検出不可能だった様々な不良を検出する事で、
目視検査員の削減等、工場の生産性を改善しています。

また、圧力・電流・振動等のセンサーデータを解析し、
設備故障の予知保全を行うような異常検知アルゴリズムも開発しています。
お客様のテーマに合わせてオーダーメイドで開発するため、
エンジニアの実力が非常に試される事業です。

◆ハードウェア開発事業
AIの処理が可能なエッジデバイスの開発を行います。
既に大手ハードウェアメーカー数社から協業の依頼も来ており、
スピード・サイズ・操作性にこだわったハードウェアの開発を行っております。
自身の開発物が形になって出荷されるので、
やりがいの非常に大きな事業です。

◆コンサルティング事業
まだAIの活用イメージが湧いていないお客様に、
AIの活用に関するコンサルティングを行います。
取得するデータやデバイスの選定から技術活用までをハンズオンでサポートします。
営業とエンジニアの協力体制が不可欠な事業ですので、
エンジニアの深い知見が試されます。

また、企業様向けに講演会を行う事もあります。

◆共同開発・技術支援事業
自社開発を行いたい企業様へ、開発のサポートを行います。
開発テーマの選定からアルゴリズム構築、学習作業、運用までを
トータルサポートしております。

実際に企業様に赴いて技術支援を行っていただくケースもございます。
自らプロジェクトを立ち上げ進行する、貴重な経験が出来る事業です。

・自動車業界国内最大手企業様
・半導体装置国内最大手企業様
・加工食品業界大手企業様

等、大企業様を中心に380社以上(グループ実績)の取引実績があります。
AI関係の会社では、最大の取引社数となっております。

株式会社VRAIN Solutionについて

株式会社VRAIN Solutionは、2020年設立のスタートアップです。
主に、製造業向けに画像処理システムやIoT関連システムの構築を行っています。

技術開発基盤が充実しており、常に最先端の技術開発に携わる事が出来ます。
また、大手FA企業のノウハウが蓄積された営業組織が非常に強く、開発した製品はすぐに世の中に浸透します。
様々な製造現場に自身が開発したサービスが展開されるため、非常にやりがいを感じられると思います。

ディープラーニングを活用した画像処理の市場規模は急速に成長しており、これからも更なる拡大が予測されています。
自身が開発したサービスで市場が成長するのを間近で体験出来るので、エンジニアとしての自信にも繋がります。

サービスが世の中に浸透していくのを間近で体感できる弊社であなたもぜひチャレンジしてみませんか?

※2020年に株式会社STANDARDより独立、分社化

会社について教えてください

ホームページ https://vrain.co.jp/
代表者名 南塲 勇佑
設立年月 2020年03月
社員数 10人
本社所在地 東京都中央区八丁堀2-13-2 ドミノビル3階
会社情報

東京都中央区八丁堀2-13-2 ドミノビル3階

現在、以下の職種を 募集しています。


RECRUIT